小室.kom.com

小さな日常に潜む怠惰と向き合うために。極端な暇に苛まれたとき、思い出してみてください。Hi there! I'm going to be uploading lots of info and pointless blog here.so If you need to get some rest,check my pages!stay tuned:)

進級、令和二年生


>>

新年明けましておめでとうございます。


f:id:com11-4k:20200102232301j:image

前年もたくさん皆様にお世話になりました。なかなか過去を振り替える機会を自ら与えない人生を送って参りましたが、年末に振り替えるべき行いを新年に取り戻すべく、考えてみる人生をまぁ無しかもしれないですが、駄目ではないのかなと。なので、こうしている間にも人々は行動してるかもしれないけど、のんきに記事かいてみます。


f:id:com11-4k:20200102232201j:image

前年はどうしても要領の悪さから、中々物事などへの毎日の行動に優先順位をつけることができず、例年通り失敗の連続でした。それに加え、自分の心に決めたことを真っ直ぐ続ける事が得意ではない、そんな自分を叱責しながらなんとか特急ではないが、各停でゆっくり軌道修正をかけながら努力に身を結ぼうとした結果、なかなか思うようにいかなかった私でした。

なので、今年度の抱負を掲げるとすれば、善は急がず、急がば、回るな。

なかなか人と違うこと、とかoriginalでとか、勿論、頭でそうしたいって考えても動きだせるマインドがないのが厳しいっていつも思います。今や知らない人の有難いお言葉やアクションをインターネットから簡単に見ることができて、そこからinspirationをうけて発信して、それを自分のものにできる人って本当に尊敬するし興味がたくさんあるけど、何故かまた一週間後にはもとの生活に戻っているような。また何かに刺激をうけてもどっての繰り返し。それを抜け出すには自分から変えなきゃいけないって何度も自己啓発のも記事も読んできた。もちろん、まとめてみれば自分の壁を壊して壊して壊していこう。ドラゴングエストと言うところの、「ガンガンいこうぜ!」って感じだと思う。gameと違うのは人生ってセーブできる場所が多すぎるのが問題で、消してもリセットが聞かないのが難しいどす。だからなんだかんだ人にとやかく言われないように悲劇のヒーローみたいな自己嫌悪に堕ちている時が気が楽なんだ。と思ったわけです。誰かに言われても自分でそんな負のオーラだしとけば自分をカバーできるって思い込むでしょ?勘違いは時間が解決するんじゃなくて、問題と向き合うまでわからないものでした。

f:id:com11-4k:20200102232333j:image

まぁ、まぁ、話を戻すと、善は急がず、急がば、回るな。「人と違うよ、君はなにもできないから恐れないでやってみなよ」って強気な一人の私が当て付けとして、もう一人の二重人格の流されやすい自分への挑戦状をofficialに掲げてこれを自分へのBIBLEのような記事として挙げてみることにしました。自分が自分である意味を探しながらいきるような感じです。

決して家族とか友人、職場の方のようにお世話になってる人々に「あっ、そーですか!俺は俺なんで!」みたいなのとはちょっと違いますからね!はぁスッキリ!


f:id:com11-4k:20200102232409j:image

そしてこんなにもゆっくり考えられたのもお義父様お義母様にお・も・て・な・しを尽くして頂いた賜物です。お食事も豪華絢爛なお節料理(途中で挟んできた写真達です。)と無限に用意してくださったHeinekenと地酒の熱燗にただただ、舌鼓を打ち、関西ローカルのお笑いに口の水分と筋トレを強要させられる毎日。「はるばる、海を越えて来ていただいた皆様!これが日本の正月ですよー!理解なきものは淘汰されますよー!」とか言ってみたい。多分正月の文化を少しずつ色褪せていくんですよね。。今のうち楽しみましょうね!

 

※冒頭、文中にもあげたように、真っ直ぐ進みたいという気持ちと自分らしく生きる。

この2つを大きく人生の目標に掲げて生きてみます。

そんな矢先に出会ったこの車は矛盾と呼び簡単に片付けていいのか、己の道を進んでいると崇拝すればいいのか。

人生は真っ直ぐじゃないですね。


f:id:com11-4k:20200102231805j:image