小室.kom.com

食べる事とワインが大好きです。毎日の小さな出来事と、ほんの少しの感動をお届けします。極限に暇な時思い出してみてください。Hi there! I'm going to be uploading lots of info and pointless blog here.so If you need to get some rest,check my pages!stay tuned:)

裏渋なんてないよね。渋谷なんだから。


>>

青山通りの近くは好き。

といっても果てしなく続く国道246を渋谷から六本木にはいかず、左に道をそれると青山通りが広がり始めて。昔は特に何がしたいわけでもなく、バイクでここを走って眺めてたな。その頃には人の歩く姿なんて頭になくて自分達のバイクだけが世界を作っているような感覚に昇華してた。そんな淡いけど濃艶な記憶は少しずつ変化する私の心情と街並みの変化に成長を与えてくれた。そんなここ大通りが私は大好きなのである。

私自身には「渋谷」とか「表参道」「原宿」という駅周辺というよりも、この246、青山通り、世田谷通りに白山通り。あげたらきりがないが、この凛と続く道を小さな車輪を回してもらって土地を感じて回った。実にキューティクルな思い出であった。

そんな今は青山通り、青山学園の正面口ではない横の道を歩いてる。長〜く長く続く緑道があって、人々は大都会の隣に身を寄せて静寂と仲良く心豊かに歩いてる。いいないいな。

この周りは今は裏渋という名で馳せているが、その名は失礼だと思う。決して住所が裏がつくわけでもなく、れっきとした渋谷2丁目である。まあそんなことはどうでもよくなる二つの大好きなイタリアンがある事を紹介したい。他にもいいお店はたくさんあると思うが、ご縁があってこの近くだとこの二店舗にばかり行ってしまう。

Bis-tris ビストリス

f:id:com11-4k:20180410080738j:image

一つ目はビストリス。大好きな先輩達がみんなでやってる小さなお店。

多分食べれば伝わってくる熱い想いに虜になると思う。

非常に洗練された空間にも半個室なども設けておりゆったりとしている。

個人的にズッパは食べて欲しくすごく美味しいです。

f:id:com11-4k:20180410081758j:image

日曜定休だが、ランチもやっています。仕事の合間にいかがでしょうか。コストパフォーマンスは最高です。

ビス トリス

食べログビス トリス

 

Trattoria Amrfitana トラットリア アマルフィターナ

 

その近くでは先輩がシェフをやっているお店があるのがここアマルフィターナ。

アマルフィの潮風が感じるここは天光の明かりも気持ちいい店内。(アマルフィ海岸行ったことありませんよ。)全ては雰囲気でいっちゃいましょう!

f:id:com11-4k:20180410081536j:image

カウンターとテーブル席も構えており、急ぎの方もゆっくりする方も用途に合わせて変えていくんです。

パスタも絶品です。

f:id:com11-4k:20180410081832j:image

こちらのコストパフォーマンスを言わずもがな最高です。

トラットリア アマルフィターナ

食べログトラットリア アマルフィターナ

どちらも本当に素晴らしいお店です。

 

こうやって美味しいお店もたくさんあってまだまだあるのかって思うと毎日が楽しい。まあせっかく人との繋がりなので、新しい発見をしつつ、今までの人間関係を尊重しながらこれからもいきていきたいです。

この近辺は色んな発見もあるしやはり楽しいです!強いて言えば緑が少ない。

やっぱり日本って再開拓と一緒に緑が減っていくから身の拠り所が減って来て安心できる外の家がない。

外にいても落ち着けるような第二の家がないのだとおもう。

実際、家の近所では小さな公園の取り壊しが決まっていて、子供の遊具などは既に撤去され、全体が砂場のような跡地になってしまった。

決してその公園を使ってたわけではないのだがやはり寂しい。少しベンチに座って本でも読んで、今の時期なら眼を掻いて止まらなくなっちゃうけどそれでも外の匂い、色んな香りをかいで音がして。なんて環境破壊があって。寂しいですなあ。復業施設が増える一方で精神的癒しが減っちゃった。

まあ代々木公園に行けって感じです。

でももっとたくさん公園が必要です。

それか緑には人にリラックスを与える効果があるらしいので、緑の建物があってもいいかと。

閑静であり、インドアじゃない空間が。