小室.kom.com

食べる事とワインが大好きです。毎日の小さな出来事と、ほんの少しの感動をお届けします。極限に暇な時思い出してみてください。Hi there! I'm going to be uploading lots of info and pointless blog here.so If you need to get some rest,check my pages!stay tuned:)

小生未熟者が葛西臨海公園をぶりかえる。


>>

f:id:com11-4k:20180313175039j:image

今年は花見に染まろう2018年という事で、先ずは先取り花見を目的兼、水族館目当てに快晴という事も兼ねて、訪れた。実際ここまでくると東京ディズニーリゾートに行くのが性。常に夢みて現実逃避してる私ウェルカムバックアンドグッバイだ。まあそれでもここで降りる事ができたのはやはり天気に恵まれたのとディズニーの混雑確定がないという点だった。見事予想的中だ。

何とか手前の駅でお腹を空かせ降車したのはいいものの、何もない。

そうここが葛西臨海公園。

f:id:com11-4k:20180313185531j:image

まるで南国の街かのような風情はこの良い意味で閑散としているが落ち着く。雰囲気は最高だしロケーションも海風あたる良い感じだ。

しかし一つだけ忠告させて欲しいのは、降りる駅はそのまま「葛西臨海公園駅」なんだが名前から連想したまま、食事処がほとんどない。

日高屋かマクドナルドぐらいしかない。

それか隣接してるコンビニエンスストアぐらい。本当に何もないのが特徴でそれがメリットでありデメリットであるまさにニトリみたいな場所である。

是非お弁当を持参するか、諦めてコンビニか日高屋、マクドナルドに足を運ぼう。

それも嫌な人は断食しか手は残ってない。

 

止むを得ずコンビニによるとしっかり詮索したのもあり、こちらでは新種のビールをみつけた。

もちろん本日発売予定の本麒麟ではない。

 

 f:id:com11-4k:20180313174122j:image

2リットルのグリーディなあなたにもってこいのアサヒビール。非常に大きな迫力には圧巻である。もちろん買わない。

この時期はまだしも、夏なんて生き地獄です。途中から沸騰するぐらいはいっている。冷たいから美味しいのがキレのあるアサヒだとおもう。これは戦略不足である。

是非今の涼しい時期や花見、BBQにはオススメはしない。

 

そんな園内には

蛙桜が咲いていた。

これも見所の一つであった。

f:id:com11-4k:20180313203535j:image

4月には函館の桜が控えている。

その予行練習もかねての花見だったが、いやはや。美しい。美の讃歌だ。

f:id:com11-4k:20180313203717j:image

 

少し気が沈んでたらおすすめする。水に浸かったりすれば目がさめるかもしれない。

そうここはもう一度。

葛西臨海公園である。