小室.kom.com

食べる事とワインが大好きです。毎日の小さな出来事と、ほんの少しの感動をお届けします。極限に暇な時思い出してみてください。Hi there! I'm going to be uploading lots of info and pointless blog here.so If you need to get some rest,check my pages!stay tuned:)

感情の豊かさが心を結びつける


>>

先日から関節の節々が痛く、前日の朝は頭痛。続けざまに腹痛。しまいには前夜に来た高熱。魘されて眠りにつけば朝を迎えてた。

 

寒気と震えに慄然として結果を知らぬまま向かう職場。しかし怠さのピークを迎え仕方なしに

近場の内科クリニックへ。

 

診断結果は迷わず

インフルエンザ。

B型でした。

 

ああ、前夜の39度近くの熱の原因が納得でした。しかし不思議なもので診断される前は「辛いけど我慢できるなあ」なんて思っていたものの、いざ申告されると急に重くなったり、なんか休まなきゃって思ったりするのは自分だけでしょうか。肩の力がふっと抜ける感じです。

風邪じゃない!

って感じれば、きっと、脳からの指令は「彼ならまだいける!粘れ己!」などの指示がくるのであろう。実に分かりやすい体、いや。

 思い込みも時には方便ということですね。

いやあ、しかし気をつけなきゃいけませんよ。
皆様も菌が蔓延した外も家の中も
手洗い、うがいはしっかりしましょうね。

 

なんてインフルエンザにかかりましたが良いこともありました。

初診の病院だったのですが、暇そうに虚空を見つめてる私にクリニックでの受付のお姉さんが一言。

「お仕事の合間ですか?:)」

「ええ、診断結果により戻ろうと思いましてこんな格好です:)」

「ああ、だから蝶ネクタイなんですね。素敵な蝶ネクタイですね:)」

「ありがとうございます!実はこの蝶ネクタイ先輩が振袖を切って、手作りで作ってくれた手結びのものなんです!思いいれがありまして:)」

「すごい!振袖を切って作れるもの、、、」

 

とまあ何の変哲もない日常会話なんですが、私はすごい心弾み楽しいひと時でした。

 

最近は特にネット環境も充実しており、知り合いでない方との会話は凄く少なくなって来てるように伺えます。道案内にしろ携帯で検索できますし、連絡も電話より、メールよりもラインなどですし。

安閑な毎日です。

もっと皆さんが対話できるような毎日があればなってブログという文明の利器を使って思った小室でした。

 

寝すぎて寝れません。