小室.kom.com

食べる事とワインが大好きです。毎日の小さな出来事と、ほんの少しの感動をお届けします。極限に暇な時思い出してみてください。Hi there! I'm going to be uploading lots of info and pointless blog here.so If you need to get some rest,check my pages!stay tuned:)

今日のエピクテトスの格言


>>

曇りなき精神の七つの働き

 

 

 

 

彼が掲げる本来あるべき姿というのが

 

  1. 選択
  2. 拒否
  3. 切望
  4. 忌避
  5. 準備
  6. 目的
  7. 同意

 

 

 

 

 

まずエピクテトスは

ストア派の哲学者であります。

 

多分一番ストア派でも読み解かれており。親しまれてるであります。

ストア派の後期ストア派の1人であります。

 

人類は皆平等である。

苦難を強いられていても平常心を保つ。ことを説いた教え主。

 

また遡ればそのストア派とはー古代の哲学であります。

西欧諸国で行われていた市民倫理であった。

端的に申せば

「徳」に重きをおいている。

  • 自制
  • 勇気
  • 正義
  • 知恵

の4つである。

この行いを理性の働きによって変えていけるのであるという。

 

 

話は少し間をおきましたが

そんな

冒頭の言葉に今日は心を打たれました。

 

 

  1. 正しく考え、行動すること。
  2. 誘惑を退けること。
  3. 向上しようと願うこと。
  4. よくないもの、悪い影響、真実でないものを遠ざけること。
  5. 目の前のもの、あるいは将来起こるかもしれないことに備えておくこと。
  6. 人生の指針となる原則、最優先の目標を持つこと。
  7. 自分の内面、および、自分の力の及ばない外的な物事について、自分を偽らないこと。また、偽らない己を受け入れる勇気をもつこと。

 

 

 

正しい志に向かい

選択して

甘い誘惑に負けず生きたいと強く感じました!

 

ご拝読ありがとうございます!!:)

素敵な1日を。