小室.kom.com

食べる事とワインが大好きです。毎日の小さな出来事と、ほんの少しの感動をお届けします。極限に暇な時思い出してみてください。Hi there! I'm going to be uploading lots of info and pointless blog here.so If you need to get some rest,check my pages!stay tuned:)

ゆとりの代償


>>

最近の残酷かつ、無惨極まりないニュース、事件が目立つのは容疑者になる者たちの知能の未発達によるものだと憶測しております。

無差別殺傷事件など

理由のない犯行の一連がまさに裏付けている。

 

過去にもどれる、或いは遡り思い返せば、未解決事件なども多い。

勿論、今のご時世、警察機関やインターネットの発達が解決にしっかりと結びついていると思う。

しかし

その背景にはしっかり

頭で考えなくなった犯罪者が増えたのも事実だと思う。

 

試行錯誤を重ね犯罪に及ぶものがごまんといるなかで、昔と今を比べると間違いなく

目的が見当たらない。

 

ムカついたから

うざかったから

そんな幼稚園児でも頭に浮かぶことを

実行にうつす大人がいるわけだ。

 

社会がそうさせたといっても過言ではないが、綺麗事を並べてる場合でもない。

 

昔の犯罪者は頭がいい。

世間体でみれば

おかしなことを言っていると思うが、間違いなく

何重にも重ねたトリックを暴かれないように

そのトリックに何重にも鍵をかける。

 

まあ冒頭でも伝えた警察機関の発達があるだろうが。

 

今は事件解決に繋がり素晴らしいと思うが、猟奇的な事件の根っこは過去に比べ、どんどん根を深くし太くになってきているのも

事実である。

 

 

怖い世の中なんて言ったら始まらないが、

もっと見つめなきゃいけないですよね。

不貞関係などの個人の問題に目を向けるより

日本の食糧廃棄もです。