小室.kom.com

静謐な毎日になるように。できれば有益なこと、ほとんど無毛な雑記ブログです。。Hi there! I'm going to be uploading lots of info and pointless blog here.so If you need to get some rest,check my pages!stay tuned:)

赤牛は褐毛和種の事です。

follow us in feedly

おはようございます!とても清々しい朝は通りもんを食べて、福岡に焦がれて優しい君をゆっくり噛み締めながら味わっております。そんな今年は例年に比べてずっと食べて飲んでます。正月だから!正月だから!なんて謳い文句に食べてます。正月はまったり、外に出るのは億劫だから、、、

なんて

言わないですし、外でも食べ続けてます。この上ない幸せ!食べてます。そして

f:id:com11-4k:20180103080608j:image

こちらお肉先日家で焼いた肉なんですが、、

熊本の阿蘇山の麓の赤牛のサーロインです。ここで驚いたのはなぜ我が家にこんな高級なお肉が君臨していたのか、でした。彼は存在感を醸する事なく、ひっそりと冷凍庫でアンチエイジングされてました。冷蔵庫の中を一掃計画を始める事にして焼いてみました。(オーブンはないのでフライパンのみで、)常温に戻すまでエビスを頂こうかと思ったんですが、まあそこは、、、。そんなこんなで早速焼いてみたんですが、ご覧の通りお肉のジューシーなジュースが滴り、見る人が見れば火入れすぎとか、脂っぽいとかに見えると思います。

ご名答です。

下手なものが焼くと美味しいジュースが逃げてしまい、中もウェルダン、よく焼いてしまいました。脂も表面に浮き出てます。いかにシェフの方がこれを何十人分も然し乍ら幸いにも、上質な脂を纏った赤牛君は脂をそぎ落としてしまったペーペーにも脂をとっておいてくれました。gracias。

今朝の夢は褐毛和種の夢でした。

1赤牛

2はなにもありません。

良い一日をお迎えくださいませ。

 

結局せっせかしてると

6時のおはようございます。から

この時間にまでなっちゃいます笑