小室.kom.com

食べる事とワインが大好きです。毎日の小さな出来事と、ほんの少しの感動をお届けします。極限に暇な時思い出してみてください。Hi there! I'm going to be uploading lots of info and pointless blog here.so If you need to get some rest,check my pages!stay tuned:)

じゃあ日本を去ればいいのか、否か。


>>

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53747

 

 

実に思索にふける悩ましい事実だと思う。

今の日本の政治を冷静に、的確に、的を得てて、読み進めるたびに震駭するように考えさせられる。

 

このようにもう既に世が動き始めてると思えど、行動して日本を出て行く人はいるのだろうか。

まさかAK-47を意識するものはいないだろうし。そのぐらい「ない」話なのだろう。

 

そして、この事実をうけて、この話の真偽を問うところから始めるんでしょう。そうしてきなさいって学校で教わるのだから、仕方ないというか当たり前になっちゃったというか。一人レーンが違うのもだめだし、枠からちょっとはみ出るのもだめ、そうやって育ってキャラクター統一されるのが学校だとも思う。

そして、この話を頭の片隅には置いて

そして、日常に戻ることが多い。

限りなくまだ大丈夫という確証のない安心感があるとおもう。

だってテレビとかで報道されないから

見やすい牙は先に折られちゃうから。

私はゆとりのど真ん中に生まれてますし、私も後者であることが多いと思います。持て余す力を違うところで消費させてしまってます。

日本が好きだから

去るつもりは現状ございません。

が。

それが真偽関係なしに、もっと現実逃避はせず、前を見なきゃいけないんだと。

たとえそうなったとしたら

目をつむり、寝たふり。

はしない社会ができたらいいな。could beなのかhave toか want to か

もしも、相田みつをが筆を取られたら書きはしないのか。

サッカーをしたい子がボールがなければしないのか

 

筆がなければ指でなぞればいいし

ボールがないなら何か違うもので代用すればいい。

 

したいことを勝手に制約して

御託を並べて

動かないなら

みんなが好きな日本、好きでなくても住ましてもらってる日本はなくなっちゃいますね。

 

支持

指示を

持つ

待つ

より

行動が。