小室.kom.com

食べる事とワインが大好きです。毎日の小さな出来事と、ほんの少しの感動をお届けします。極限に暇な時思い出してみてください。Hi there! I'm going to be uploading lots of info and pointless blog here.so If you need to get some rest,check my pages!stay tuned:)

k.swissが日本撤退を知り暗然とする。


>>

おはようございます。

少し多忙な1日の終わりからは下腹部の痛みと

左目の涙袋の痙攣から

疲れがでてきておりますと自己分析。

 

よく片目だけが痙攣するんです。

何故かその目を使いすぎなのか

脳の使いすぎか。ピクピクっと動くんです。

よく左脳と右脳で用途が違うっていうじゃないですか。例えば、右眼が疲れていると

左脳が、左目なら右脳が。

耳とかも右耳は左脳に。

左耳は右脳に。記憶がリンクするなんていいますよね。

左脳は言語などの記憶をストックして

右脳は空間認識の記憶をストックするんです。

であれば、私の場合は上手に脳を使わないで片方だけを集中して使っているみたいです。

(なんてよく噂されますが事実無根みたいです。)

 

今の今までそうなんじゃないかななんて考えてた浅はかな考えを悔い改めます。。

 

なので

個人的

脳の快適生活を実践したいと思います。

  1. お風呂に浸かる
  2. 洗顔後に自分の顔を見る
  3. 運動をする
  4. 何より一つの物事に集中する

 

 

今日の1日を作る幸せ習慣のご紹介でした!

 

まあ一つ言わせてもらうと疲れることもしてないですし、ストレスもない!なんて豪語してますし、全く疲れてはいないということ。と思ってた体の中はボロボロだったんですね。って感じです。

 

ささ今回はアメリカ合衆国から在韓アメリカ人に帰国命令がでて少し緊迫した空気がニュースと流れてまいりました。

そこでカリフォルニア発祥の

k.swiss

をおもいだしました。

青春時代の真っ最中、6歳年上の姉含め、その世代の友達はいわば20歳ぐらいの憧れの人達。

そんな姉の仲のいい友達がくれた一足の靴が

I.swissであった。

f:id:com11-4k:20180403095954j:image

その時の靴は写真にはないけど右脳にはしっかり残ってます。

白い靴の底は厚めに仕上げており、

紐穴は銀でシャープに決め込んでいてその洗礼された紐穴からは薄いピンクの紐が通っている。

白い記事には白いロゴで

K.swissと文字も書いてある。

今でも小さい時の思い出は色褪せないですね。

日本撤退を知った時はショックを隠せなかったです。まあ気づかなければ一生知らないことでもあるのですが。

日本は流行を取り入れるのが先進してますように思えますが、例えばNYでトレンドになったものは3〜5年先に入ってきますよね。

そう考えれば少し遅れて入ってトレンドになって、時間の経過と共に、廃れてく。

そして日本から少なくなり、撤退するという。

悲しくもそれが現実ですね。