小室.kom.com

食べる事とワインが大好きです。毎日の小さな出来事と、ほんの少しの感動をお届けします。極限に暇な時思い出してみてください。Hi there! I'm going to be uploading lots of info and pointless blog here.so If you need to get some rest,check my pages!stay tuned:)

<3分坊主>これが現代を風刺づいてる♪


>>

おはようございます!

今日は雨予報ですね。まあ降るか降らないかは別として雨の日しかない楽しみがあって、その楽しみの一つが散歩。散歩が待っている。なかなかゆっくり外の音を聞きながら歩くことがないから一周回っていいなって思い始めました。

自転車にせよ歩くにせよ軒並み運動をすると体がシャキッとします。

 

疲れてない時も疲れてる時も毎日継続して歩き続けたり、自転車漕いで「ああ!幸せ!ストレスフリーだ!」なんて謳歌すると一緒に、疲労が更に蓄積し、結果どうしても

前傾姿勢になってしまいます。スマホが原因の首猫背なんていったものです。

「ストレスフリー」という幸福的感覚のキーワードの錯覚に翻弄されて欲求を追い求め過度に運動から抜け出した直後には、呼吸が浅くなりやすく、大幅な体力の消耗に繋がる。途中から次第に前傾になっているんだってこと。

 

これ意外にも無意識でなるんです。

なので疲れてる時こそ、胸を張り、呼吸を整える意識をすると疲れにくい体になるし、

おまけにダイエットなんかにも効果があるんじゃないですかい!

呼吸の帳合をあいつつ、歩く姿勢を少し鏡で見ると思ったより曲がってた事を認識して生活習慣改善につながるかもしれませんね:)それができない困ってるんですが、一つ治る兆しが見えましたのでここで一つ。

 


上を向いて歩こう 坂本 九 歌詞付き

 

まあまあ電車で例えるなら少し急行に乗り換えますが、私、幼少期、青年期は

飽きっぽい性格でして、

物事を始めた3カ月は3カ月坊主でよく

手を引く事が多い。

オブラートに包んでいるが、悪い癖です。

そんな私の改善方法は

つまらない、や面倒臭いという既成観念を払拭して、苦手意識、嫌悪意識を視野から除外すると全て楽しく思えてきます。

 最近はそう生きています。

 楽しいことやりやすいことが増えた反面、3分坊主になってるかなあ。

そんな朝に終筆すると今日。私が

はてなブログさんを開設して半年が過ぎた事に気付き、意識に低い自分に猛省する。無意識に書きたいよう書いていたことにだ。

そしてまた綴り始める。

 

何がダメなのかなあって

まずは題名を決める。

書きたい内容を思う。

(この段取りの悪さは健在で、決められたルートを辿るのがどうやら苦手なようで

瞬間瞬間に感じた発想などを大切にしたいと考えます。)

なので

感じた事に題名を決める。

 

例えば絵を描くとします。

 

書く内容を決めます。

 

それはすでに頭の中にある潜在観念のもとで

書き始めます。

新しいものが描けないんです。

 

それが辛いので

私は書きたいように書きます。

 

まあそれでも頭の中にいるものを書くんですが。

前者は

こうするべきという事項で書く。

 

おそらく後者は

こうやりたい、かきたいという感情でかく。

 

後者のほうが感情が上乗せしやすい。

という気がする。

 要は天邪鬼なんですよね。みんながやらないことをやりたいんですよね。

と収拾つかない事をだだっ広く書き綴る。

見てる人は少ないかもしれないし、ためにならないことばかりかもしれない。

でも毎日書き留める。

 

続けていてメリットたくさんあります。

 

  1. 忍耐力が備わる。又は、強くなる。
  2. 上記にが、継続する力がある
  3. 時間の重みを感じる事ができる
  4. 楽しみが増えた。

 

 

まだ時間と上手に向き合えないけど、大切なことは周りの目や、評価、批判じゃなくて

自分がどうありたいかで

どうなりたい自分に近づけるか。

 

ブログを書きながら自分の想いを整理整頓できる素晴らしい趣味になりました。

 

 

まだ今日は8時間40分あります!

最高の時間にしましょう!!!!!!!