小室.kom.com

食べる事とワインが大好きです。毎日の小さな出来事と、ほんの少しの感動をお届けします。極限に暇な時思い出してみてください。Hi there! I'm going to be uploading lots of info and pointless blog here.so If you need to get some rest,check my pages!stay tuned:)

肩の負傷による弊害。


>>

まあめでたく歳を重ね早々に、鉄にショルダータックルをする

所謂、衝突事故にあった不甲斐ない私ですが、痛い。楽しく

今日を迎えられたのは皆さんのお言葉があってです。痛い。

本当にありがとうございます。痛い。

 

しかし朝まですこし肩からは赤色の生命が脈を打って流れてました。

 

自転車に乗るのが痛い。

 

重いもの持つのがすこし痛い。

 

ゴルフの一連の動きが痛い。

 

お風呂が痛い。

 

肩が疲れてくると肩回しが習慣だが痛い。

 

そろそろ自覚してください。痛い。

 

子供じゃないんだから痛いやめなきゃ。痛い。。

ここで肩凝る事に気づき始めたわけですが、 頭のてっぺんを首の付け根につけるイメージに

顎を前に突き出し、のちに

手を真上にあげ

ぶらぶらあの気分

毎日やると少し血流がよくなる気がする。

 

 

怪我のおかげで

肩凝り対策の発見をしました。

 

意外にやってみてくださいいいですよ!!!