小室.kom.com

食べる事とワインが大好きです。毎日の小さな出来事と、ほんの少しの感動をお届けします。極限に暇な時思い出してみてください。Hi there! I'm going to be uploading lots of info and pointless blog here.so If you need to get some rest,check my pages!stay tuned:)

配達員の方へのニーズ


>>

配達をしてくれる人、というか配達業者ってこだわりありますか?

多分こだわりがある人がいれば男性の整髪料、さらに細分化して例えるなら、ギャッツビーではなくウーノがいいという感じだろう。粉を吹きにくいからだ。

こんな感じなのか。つまりは端から見れば「どーでもいい」なんて省略できよう。しかし人から見ればくだらないが、本人には重要だ。話の始まりが配達業者なだけであって色んな世界にも通ずる、大切な過程である。それを抜粋したのが配達業者の選び方である。

二大巨頭のクロネコヤマトと佐川急便。よく巷で話されるは、

対応重視、クロネコヤマト!

時間優先、佐川急便。

 って話題に上がりますが、どうなんでしょう実際には。  

私の勤務する場所へくる配送員も納得の佐川急便です。少し荒さが前面にでてます。佐川一派 はヤマト一派に一歩リードを許しました。しかし近所の配送のスタッフは紅一点。

ヤマトさんの運転は荒く、少し危険を感じる。

 

佐川さんの配送のスタッフの方は

いつもご近所の住民にもニコニコしており

すごく愛想がいい。

 

あくまで、個人個人の話だけど、他人行事に参加して

悪いと決めつけるのは良くないですな。

前述した整髪料の話だと私はギャッツビー派であるということ。

 ドローンがもっと発達してしまえばこんな事って言って考えなくなるかもしれないけどそんな先の事よりこんな事って目を向けて生きていきたい。