小室.kom.com

食べる事とワインが大好きです。毎日の小さな出来事と、ほんの少しの感動をお届けします。極限に暇な時思い出してみてください。Hi there! I'm going to be uploading lots of info and pointless blog here.so If you need to get some rest,check my pages!stay tuned:)

1日に必要な食事摂取量


>>

朝ごはん色とりどりの食材に朝の活力をいただいた。手前味噌で恐縮だが、パン(×2)、豆乳、コーヒー、イチゴ、キウイ、バナナ、玉子焼きにサーモンアボカドに締めの味噌汁で鱈腹食べた。贅沢な朝であった。

きっと普段通りなら昼も夜もご飯なら1.5合は平らげるであろう。何せ胃下垂であろう私の胃袋に声をかければ「足りない」と説教を受けるからね。そんな大食いな私はお腹に数メートル級の虫がいるのか、太らない。もちろん全世界のダイエットする者に対する挑戦状に変わり、敵対視されることになるなら先に申し上げるが、その私なんかに闘志が燃え、志ができるのならダイエットもできると自分は思う。頑張ってください。そしてごめんなさい。

まあでも本当に常に満腹中枢を満たさないことには、止めることができなかったんで、ついつい食べ過ぎて吐き気、、、なんてよくあるんですが、でもそれが心地よかったわけなんです。馬鹿者です。 

更には最近は無駄なカロリーとか行き場のない消費エネルギーを体現できなくなってきましてですね。悶えてます。馬鹿者です。

なので次回からは腹八分目を心がけて気を使って食事をしたいなと思います。

以前、実践に試したことがあるんですが(食べすぎで何度かお腹を壊しているのが現状)

すこぶる体調がよくなりました。例えば

  1. 眠りが深くなった
  2. 集中力が持続する
  3. 食べ物になお、感謝できるようになる

とか思い込みのようですが、感じます。特に3番目。いい調子です!

けどまあなかなか頭で理解してても体は腹八分目とか止められませんよね。

 

露骨に「1日2食、腹六分目を実践して〜」

とか考えたけど、もうすこし先にします。

節煙、節酒、食事制限。意識をかえなきゃいけないのはどれも難しいんですね。

ダイエッターの皆様、ごめんなさい。